あとがき

---- 当サイトも時流に従って動画を掲載することにしました
動画編集と、それを掲載する為のソース・タグの学習など済ませた後の、
今回が第1号ですが、近々に YouTube にも投稿する予定です。

---- それにしても、改めて我が演奏動画を見てみれば、
いやあ、俺も老けたもんだなあと思わずにはいられません。
ただ、こうして新しいスキルや知識を身につけていくことが全く苦にならぬように、
向上心と、それを支える心身の底力だけは失うことなく精進したいと、
本当に強く思う2018年の始まりでした。

ありがとうございました。次の更新は4月末予定です。
なお、この満月をクリックすればトップページに戻ります。

----- 梅本雅弘

(追記/自己紹介)
----1952年奈良県大和高田市生まれ(出生当時の我が村は天満村字奥田と呼ばれていた)
1972年から1975年までスペインのアリカンテでギターをホセ・トマス氏に師事。
当地のオスカー・エスプラ音楽院で和声学など楽理一般を学ぶ。
1974年アリカンテ国際ギターコンクールで優勝。ホセ・ラミレス氏製作のギターを贈られる。
特に師のトマス氏発案による8弦のギターを愛用して現在に至る。
最近は第2のプロフェショナル技能としての楽譜製作の仕事も少し受注しているが、
原点のギターに、迷わず奮闘中。